一級建築士事務所ベスト・プランニング

  1. HOME
  2. 建築現場レポート

建築現場レポートReport

ベスト・プランニングの衛藤です。

今年は春先から雨天が多いように感じています。

今年の夏は非常に暑いと予想されていますので、エアコンの効きについては注意を払っていきたいと思います。

OBの方々におかれましては、間取りによって(特に吹き抜けがない場合)、暑さを感じることがあるかもしれません。

断熱性は屋根、壁ともに高いため、サーキュレーターで空気を拡散していけば多くの場合解決する可能性が高いです。

サーキュレーター位置でお悩みの方や冷房1台増設をお考えで、位置を決め兼ねている方などはご相談下さい。

 

今回は引き続きS様邸の上棟についてレポートを進めていきたいと思います。

 

(さらに…)

ベスト・プランニングの衛藤です。

本日は座間市S様邸の建築現場レポートを始めたいと思います。

最近は弊社で夏場のエアコンについて今まで以上に関心をもって、更なる改善に努めております。

ブログも併せてご覧ください。

 

さて、今回レポートする座間市S様邸ですが、ご夫婦お二人の住まいです。

お二人のこだわりの詰まった家となりました。

間取りはお二人で十分な広さと吹き抜け空間ですが、お引き渡し後のお話をお伺いしてる限りこれまでで最も空気の流れが良く、温度ムラの少ない家となってようです。

それでは早速レポートを進めていきたいと思います。

 

 

(さらに…)

ベスト・プランニングの長沼です。

 

引き続き座間市南栗原 分譲B号棟のレポートを行って参ります。

 

外周部の柱、間柱、筋交はGLから1メートルの高さまでスーパーカーボンコートという塗装炭を用いて防蟻処理を行います。

(写真で黒く塗られている部分です。)

防蟻処理はあらかじめ土台や柱に圧入しておくタイプもありますが、弊社では健康に害のない自然素材由来の材料を使用しています。

防蟻処理を施した後、面材を貼っていきます。

その後、基礎の施工時に貼った断熱材と土台との取り合い部に発泡ウレタンを吹き付けます。

こうすることで、床下空間の室内が外部である基礎と繋がった状態、熱を伝える熱橋となるのを防ぎます。

(さらに…)

12345...


各種お問い合わせ、見学会への事前予約などはこちらからお受けいたします。

0467-38-8145